サラ金の融資勧誘について

以前サラ金をご利用になっていた方にはとても恐ろしい情報をご紹介致します。実は大手のサラ金は「うちで借り入れしませんか?」という電子メールやダイレクトメールでの勧誘を一切行っておりません。しかし現在は新手の融資詐欺というものが横行しており、電話などで「以前融資を受けていた方向けなのですが」という口ぶりで勧誘をしてくるのです。


●サラ金利用の際に少し揉めた方へ●

以前はサラ金と契約をしてお金を借り入れしていたが、今はしっかり完済してもう利用していないという方はとても多くいらっしゃいます。しかしそういった過去を狙って詐欺を仕掛けてくる人間がいます。
「以前借り入れをしていたという情報に基づいてご連絡をしております。現在の信用情報についてご確認させて頂きたいので、一度こちらにご連絡をお願いします。」
とんでもなくいかにもという形の誘惑ですが、以前借り入れした際に少しでも滞納をしてしまった方や契約の際に少しもめたという方は揺れ動く文章です。今後また借り入れをするかもしれないと考える方は、現在のご自分の信用情報について気になるという方もいらっしゃいます。その部分を痛くつくのがこの詐欺の手口なのです。


●以前の利用がトントン拍子にうまくいった方へ●

信用情報の確認のためにメールに自分の情報を記入して送付するというやり方以外に、電話口でそのまま融資の流れに持っていくというやり方も存在しております。この場合は信用情報をまた別の視点で利用し、「以前の借り入れでお客様の信頼性がとても高いという証明を頂きまして、今回は是非低金利でのご融資をご利用頂きたくご連絡させて頂きました。」というような言葉にして来ます。
以前サラ金を利用して滞りなく返済を済ませた方は要注意です。この場合は現在の自分の信用情報内容がとてもレベル高いものになっているため、是非我社で融資を受けて欲しいというものです。そこで融資の契約をする際に手数料としてお金を振り込ませ、そのまま持ち逃げをするというパターンが増えています。

先ほども言いましたように大手のサラ金はダイレクトメールや電話での勧誘は行いません。そして信用情報を元に連絡をする機関も存在しません。そのような言葉が書かれたメールやそのような言動をしてくる電話を受けた際には、消費者センターに連絡をしましょう。
詐欺は心の弱い部分に漬け込んだ犯罪です。自分の過去で当てはまるようなことをもし言われたとしてもそれを鵜呑みにせず、その電話やメールの指示に従わないよう自分の意思を強く持つことが大切なのです。

サラ金を無暗に使うのはだめ

サラ金から融資を受けて、そのお金を使う使い道は様々あると思いますが、きちんと計画的に利用しないと、返済が遅れてしまう結果になってしまいます。
返済が遅れた記録は残ってしまいますから、なるべく遅らさない方向に頑張っていきたいですね。
融資を受ける段階で返済のことも見越しておくことがサラ金からキャッシングを受ける際のコツです。
また、年収に見合った、大きすぎない額を借りることも大切です。


サラ金から受ける融資額は年収と相談しよう

総量規制でも年収の3分の1借りられるなどの場合がありますが、実際に借りる額はもっと低く設定したほうが良いです。それに、あまり長期を見越した利用もおすすめできません。
短期に返済を考えなければ、金利の支払いばかりになってしまいます。
どうしても、という場合以外は利用しないというのも良いです。


計画的に利用できればサラ金はとても便利

サラ金は金利や取り立てなどの問題はありますが基本的にはとても便利なサービスです。
借り入れるデメリットより、借り入れるメリットのほうが大きい場合は迷わず使ったほうが良いでしょう。
しかし、いくら利用ハードルが下がったとはいえ、気軽に利用しすぎると後で後悔してしまう結果になりかねませんから注意が必要です。

≪広告≫

サラ金の借り入れ、その後訪れる返済

借金するとどうなるのでしょう。
サラ金からお金を借入れるというのはつまりどういうことでしょう。あなたの行動一つ一つすべての行動の責任はあなたのもの。その行動の結果すべてあなたが負うべきものです。あなたの行動理念はどんなものですか? どうしてあなたはお金がなくて、さらにその状態を改善するのにお金を借入れようと思っているのでしょうか。
借金するとその返済で何人もの人がその途中で道半ばにして倒れてしまうことがあります。
お金を借りた直後はお金が手元にあるので余裕ある状態ですが、自分の収入の中から返済するお金を捻出するとなると話が変わってきます。
あなたの生活は圧迫され、お金を借りる以前より状況が悪化している…なんてことになりかねません。借り入れたお金はしっかり使って、そのお金も無事に返済できるようにするのを心がけましょう。


●サラ金の返済に苦しむ人たち●

キャッシングで一番重要でしかも大変なのが借り入れたお金の返済です。
はじめはほんの少しお金を借りただけなのに、金利が上乗せされることでその合計額はとても大きいものになってしまった。そんな人の多いこと。
はじめから金利のことを計算しておかないからこんなことになるのです。
カードローン利用者の半数以上が10万円以下の少額借り入れ。このくらいの少額の借り入れには設定された金利内の上限金利が課せられてしまいます。
○%~○%の設定内で一番高い設定を頭に入れながら借り入れましょう。安い見積もりでは絶対に後で後悔することになります。


●返済を助けるローン●

気づいたら借り入れがあちこちから…なんて人も多いでしょう。
気が付いたら複数の借り入れ先に返済しなくてはならなくなっていて、その返済が追い付かない…という人にオススメなのがおまとめローンです。複数の借り入れ先を一つにまとめることのできるこのローン。これなら複数の借り入れ先への返済で頭を悩ませることもありません。
サラ金から借入れるのが一度クセになってしまうと、借り入れが多岐に渡ってしまう人は多いです。問題はその後です。サラ金との決着のつけ方が勝負の分かれ目なのです。

サラ金には銀行系とそうでないものがある

一般的に浸透しているサラ金には2種類あります。それは銀行系かそうでないかというものです。どう違うのかというとやはり一番大きなポイントは金利です。
法律にのっとって金利を定めている銀行系のキャッシングサービスと違い、より高い出資法に基づいて金利を定めているのがサラ金、消費者金融です。
これはサラ金の出資法のほうがより高い金利を定めているため、より低い金利で利用したいと思っておられる方は銀行系のキャッシングを受けたほうが良いかもしれません。


サラ金は無担保、保証人なしで利用できる

サラ金の特徴の一つでもあるのが、保証人も担保もなしで融資を受けられるというポイントです。気軽に融資を申し込むことが可能なため、そういうサービスを受けられるのは良いですがやはり危険も伴いますし、金利も高く設定されています。
銀行系は連帯保証人や担保が必須で、返済ができないような人には裁判を起こすこともあります。こわく聞こえるかもしれませんがその分安全なサービスとも言えますね。


審査基準も異なる

やはり銀行が運用する金融サービスは一般の消費者金融より審査が厳しいです。しかしそのぶん金利も低めに設定されていることが多いです。
取り立てに関する悪いうわさもあまり聞きませんし、初めてならば銀行系のほうが良いのかもしれませんね。

サラ金を即日利用する

現在のサラ金は昔よりインターネットなどが発達したこともあり、即日審査、即日融資に対応している会社も多いです。
できれば今日すぐにサラ金からお金を借りたい!今日じゃないと間に合わない!
という人も安心ですね。ですが当然そこには注意しなければならない点もありますからあらかじめ知っておいて、即日融資を受けやすい状況を作っておきましょう。


サラ金の即日融資を受けるためには

即日審査となると、かかる時間は短い代わりにかかる手間は増えてしまいます。
ですから、しっかり準備してからのぞみましょう。審査の詳しい内容は公表されていませんが、大体の必要書類の中身などはわかっていますから、準備は可能です。
見られるポイントは主に安定した収入が継続的にのぞめるのか否かですからそこは気をつけておきましょう。
現在ではWEB上で事前審査と言われる、本番の申し込み前におおまかな審査結果がわかるサービスもありますから、確実に審査が通る状況になってから申し込みたいですね。


申し込む時間にも注意

当然のことながら営業時間に余裕を持った申し込みでないと即日融資を受けることができません。一般的には14時ごろの申し込みでないと即日融資はうけることができません。こちらも注意が必要です。

闇金とサラ金の違いをもっと知っておこう

サラ金の中には「ブラックOK」など、怪しいうたい文句のものがあります。
他にも不自然な金利だったりするものがあります。
そういう会社は法を逃れて経営している、俗にいう闇金融です。国に届け出を出さないで経営しているため、法律を無視した融資が可能になります。
返済を迫られて、それでも返済能力がないため闇金に頼ってしまう人もいますが、これは良くないです。
闇金融に頼らなければならない人でも相談する窓口などが用意されていますから、諦めずそちらを頼ってみるのが良いと思います。


サラ金=闇金ではない

最近ではまだこの二つを混同している人もいますがこの二つは全くの別物です。
消費者金融は国の認可を得て、過去の信用情報などにのっとって利用者に融資をする会社のことで、まったくの別物です。
街金、というものもありますが、こちらは大手の消費者金融より小さな会社でこの中にも違法な会社が潜んでいることもあります。


誰でも知っている会社を利用する

サラ金を利用しようと思い、でもあまり詳しくないという人は大手の誰でも知っているという会社を利用するのがおすすめです。
銀行系ならさらに安心ですがこちらは審査も少し厳しいので、いろいろ検討してみましょう。

サラ金を利用するときの不安をなるべく無くす

サラ金の利用を検討しているけど、不安がついてまわる…という方は多いでしょう。

サラ金…現在の消費者金融の融資を受けるということは、思っているよりずっと身近なものです。

カードローンのキャッシングを利用すれば、専用の利用カードを使うだけで近くのATMから限度額内の融資を受けることができます。

以前のような雑居ビルの一室で向かい合って融資を申し込むというスタイルはもう時代遅れです。


大手のサラ金なら安心

テレビのCMを積極的打っているような大手の消費者金融ならば、信用がありますし、銀行が運用しているキャッシングも中にはありますから安心です。

大手の消費者金融ならばはじめての申し込みにも強く、インターネット上で申し込みが完結してしまうところもあります。

返済方法にも自由がきくところが多いですから、はじめての利用ならば名の知れた大手を選ぶのが良いでしょう。


サラ金利用者は少なくない

サラ金と時代と違い利用ハードルが下がった現在は、融資を受けている人は決して少なくないです。個人情報や利用している事実がふせられていることもありますから、気が付いていないだけということもありえます。

これからはサラ金改め消費者金融の利用を躊躇する必要はないのかもしれません。